ユニフレーム 焚き火テーブルの高さは?使い方は?口コミやレビューを紹介!


キャンプのときに焚き火テーブルがあると便利ですよね。

ヒマラヤの店舗でも人気のこちらのユニフレームの焚き火テーブル、楽天でもランキング上位となっています。

実際の商品の高さや使い方、使い勝手がどんな感じか気になる方に、実際に購入した方の口コミを紹介します。

ユニフレーム 焚き火テーブルの特徴!


こちらがユニフレームの焚火テーブルです。商品の特徴は

ガンガン使える!

熱や傷につよいステンレス製天板なので安心して熱した鍋やバーナーを直接置くことができます。

傷、汚れに強い!

天板のステンレスはエンボス加工が施されているので傷が目立たないのが特徴です。

丸ごと水洗いが可能!

取り外しが簡単なので、丸ごと水洗いすることができます。

清潔に保てるのも人気の秘密となっています。

50kgまで耐えられる!

φ19mmのステンレス製スタンドで、耐荷重は約50kgまで耐えられる高強度な設計です。

収納時小さい

サイズがとても小さく使いやすい設計です。

使用時は、縦55cm、横35cm、高さ37cmです。
収納時は、高さ2.5cmになるので扱いが簡単です。

オリジナルキャリーケースも販売中!

ヒマラヤでは焚火テーブルを買った方にはオリジナルキャリーケースも販売しています。

専用のサイズなので、ぴったり収納でき、荷物が落ちないようにワンタッチバックルもついています。

持ち運びも楽ですし、汚れにくい素材なのもうれしいですね。

ユニフレーム 焚き火テーブルの高さについての口コミ!


実際に購入した方の高さについての口コミを紹介します。

・絶妙な高さで頑丈です。熱いスキレットを置いても問題なく、シンプルでよいです。

・ちょうどよい絶妙な高さです。アウトドアでもインドアでも使用していて便利です。

・キャンプでの調理や熱いものを置くのにちょうどよい高さです。買って正解でした。

・高さがちょうどよく、サイズ感もよいです。メインテーブル以外ならばなんにでも使えて便利です。

調理時に使用したり、熱いものを置くのにちょうどよい高さなので便利という口コミが多かったです。シンプルで頑丈なので使い勝手がよいのもいいですね。

ユニフレーム 焚き火テーブルの使い方や使い勝手についての口コミ!


実際に購入した方の使い方や使い勝手の口コミや評判を紹介します。

・今まではダッチオーブンを置くのにコンクリートのブロックなどを使用していましたが、ちょうどよく使えるものを探していてこちらを見つけました。キャンプが楽しくなります。

・ソロキャンプ時のテーブルとして使用しています。天板のエンボス加工のおかげで物を置いても滑りにくいので重宝しています。

・とても便利なのでキャンプだけの使用ではもったいなく、リビングでも使用しています。

・収納も楽ですし、安定性もよくてダッチオーブンを気兼ねなく置けるのもよいですね。

・ローテーブルとして焚火台回りで使用しています。コンパクトで便利です。

・キャンプで料理時に使用していますがとても便利です。

・ダッチオーブンを載せるために買いました。ダッチオーブンはかなり熱くなりますが、地面に直に置きたくないのでこちらが重宝しています。収納もコンパクトで便利です。

・ソロキャンプの焚火テーブルとして使用しています。ヘリノックスのコンフォートチェアとの相性がよさそうです。

使い方としてはテーブルや調理用やダッチオーブンなどの熱い物を置くのに使っている方が多いですね。

収納時に小さいのが便利という意見もあり、使い勝手が良いと評判です。

アウトドアだけでなく、リビングなどのインドアでも使えて便利と評判になっています。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

気になる焚火テーブルの高さや使い方について参考にしてみてくださいね。

今では定番商品としてアウトドアだけでなくインドアでも活用されている便利な商品です。

一個買って便利なのでリピートで買って並べて使用されている方もいます。

楽しいキャンプの手助けとなるアイテムとして活用してみてくださいね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする