セラミックヒーターは小型がおすすめ!通販人気メーカー比較と口コミ

セラミックヒーターはすぐに暖まるので便利ですよね。乾燥対策にもなりますね。

加湿タイプもありますが、今回は小型タイプを紹介していきたいと思います。

小型タイプの良いところは、持ち運びがしやすいことと、いろいろな場所で使える点だと思います。

脱衣所、キッチン、子供部屋、勉強部屋、トイレ等に活用している方も多いようです。

ランキングでも上位の人気メーカーの商品の特徴や口コミを紹介していきます。

価格、人感センサーあり、キレイなデザイン等、比較してみて自分に合いそうな商品を探してみて下さい。

楽天 セラミックヒーター ランキング

現在の楽天のセラミックヒーターのランキングを紹介します。
↓ ↓ ↓ ↓
CHECK!【楽天】セラミックヒーターの人気ランキング

山善ヤマゼン 小型セラミックヒーター 特徴 口コミ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山善(YAMAZEN) セラミックヒーター(1200W/600W 2段階切替式)…
価格:4990円(税込、送料無料) (2017/11/8時点)

低価格で高品質の商品をいろいろ出しているメーカーの山善。楽天ランキングでも上位のこちらの小型のセラミックヒーターの特徴や口コミを紹介します。

特徴

こちらの商品の特徴は、

・重さ2.5kgの軽量設計なので移動が楽!

・コンパクトながら最大出力1200Wなのでパワフル!

・600Wと1200Wの2段階切り替え可能

・転倒OFF機能があるので倒れても安心!

・本体橫に吸気フィルターがついているので、空気を汚さずに暖房できます。

・電気代が強で一時間約30円とそんなに高くない!

口コミ・レビュー

こんな場所で使えました。

・脱衣所にヒーターを設置したかったので購入しました。場所をとらないですし、音も静かです。値段がやすかったのでもう1台購入しようかなと考えています。

・実家のお風呂が冷えるので、プレゼントしました。すぐ暖かくなって、浴室との温度差もなくなったので大満足です。

・コンパクトなので狭い場所で使い勝手が良いです。冬のトイレ、廊下、脱衣所で活躍できそうです。今は子供のトイレトレーニングや手洗いの時に使用しています。

・仕事場の足元で使っています。全体空調が切れたときなどにとても重宝しています。

・寒いところに引っ越したため、脱衣所用と赤ちゃんへの授乳用に購入して活用しています。

・値段がやすかったのでトイレ用のつもりで買ったのですが、想像以上に暖かかったので今はリビングで使用しています。

・子供部屋に購入しました。暖かい風がすぐ出てきて、狭い空間でしたらすぐに温まります。

すぐ暖まります。

・朝の冷え込んでいる時間やお風呂上がりや子供達の着替えの時などに我が家では活躍しています。スイッチを入れるとすぐに暖かい温風が出てくるので子どもたちが集合してきます。


デザインも良い

・木目調のものを購入しました。リビングの雰囲気を壊しません。ダイニングテーブルの橫に置いて、食事中にも使用しています。

・シンプルで使いやすいデザインが良いです。

口コミを厳選してまとめました。使い勝手がよく、いろいろな場所で使えて、デザインや即暖について良い評価が多かったです。
まだまだ多数あるので気になる方はこちらからレビューのページへ飛べます。
↓ ↓ ↓ ↓
CHECK!>>山善 小型セラミックヒーター 口コミ・レビュー

アイリスオーヤマ 小型セラミックヒーター 特徴 口コミ


こちらも低価格で人気のメーカーのアイリスオーヤマです。楽天ランキングで1位をとったこともある人気のこの商品の特徴やレビューをまとめてみました。

特徴

・スイッチオンですぐ暖まるため、冷え性の女性やすぐに暖まりたい人におすすめ!

・600Wと1200Wと送風の切り替えが可能で、部屋の湿度や使用場所によって調整可能。送風は室内の空気を循環させたい時に便利!

・軽くてコンパクトで重量も2kgしかないので持ち運びしやすい。そのため、脱衣所、トイレ、キッチン、オフィス、寝室など活躍場所が多数!

・人感センサー付きなので、人の動きを察知して自動で運転。人がいない時は自動でオフなので節電に!トイレや洗面台での使用時におすすめ!

・燃焼せずに温めるので空気を汚さないため、換気の手間も少ないです。

・転倒時電源OFFと、電源自動オフ機能つき。万が一倒したときや、外出時などに電源を消し忘れをしていても安心です。

・カラーは、ホワイト、ピンク、ブルー、木目調の4種類

口コミ・レビュー

実際に購入した方の口コミ・レビューです。

デザインが可愛い

・ヒーターぽくないので最初悩みましたが、軽くてデザイン的に机の上に置いても問題がなかったためむしろヒーターぽくないほうが良かったです。

・綺麗なブルーの色で買って正解でした。

・パールピンクを選びました。かわいい色でおすすめです。

人感センサーが便利

・思ったより人感センサーがよく効いてくれて自動で停止しているので経済的だなと思います。

・人感センサーで使用していると電源をオフにし忘れの心配をしなくてよくなるのが良いです。

・人感センサー付きは電気代の節約が出来るのでいいですね。肝心の暖かさもこのクラスでは一番良いと思います。

使いやすくて便利

・築年数が古い家のため、冬場のトイレや脱衣場がとても寒いため、そちらで使用しています。石油ファンヒータのような暖かさではありませんが、瞬間的に暖かい風が出てくるのはとても良いです。

・短時間の作業をする時に、部屋から部屋へ移動させるのが楽なので、持ち運んで使用しています。子供の幼稚園用務室にも同じものがありましたので、便利なんだなと実感しました。

・トイレで使用しています。足元がすぐに暖かくなります。良い商品を買ったなと思います。

・高齢の父親のトイレ用に実家から頼まれて購入しました。パネルヒーターと悩んだのですが、暖かい方が良いという事なので、こちらにしました。

・コンパクトなのに暖かくて、2段階調整も出来てそれでいて価格も安いので文句のない商品です。

風量が強くて暖かいのと、小さくて持ち運びしやすいという点が良かったという方が多数でした。特にトイレや洗面所で人感センサーが効いているようです。
他にも多数のレビューがあります。この商品のレビューをまだまだ見てみたい方はこちら
↓ ↓ ↓ ↓
CHECK!>>アイリスオーヤマ 小型セラミックヒーター レビュー

±0 プラスマイナスゼロ 小型セラミックファンヒーター XHH-Y030 特徴 口コミ


シンプルなデザインで人気のプラスマイスゼロ。こちらのセラミックファンヒーターも楽天で人気となっています。注目ポイントや口コミをまとめました。

特徴

・コンパクトですぐに暖かい!木造3畳、コンクリート4畳程度の部屋に最適

・1200Wと600Wの出力切り替えと1時間、3時間、6時間のオフタイマー付き

・角度調節可能なので、足元だけでなく、少し上の方まで暖められます。

・シンプルでお部屋になじむデザイン

・カラーはベージュ、レッド(朱色に近い)、ブラウン(黒に近い)の3色です。

口コミ・評判

こんな場所で活用!

・二人目が生まれるため、お風呂上がり対策として脱衣場に置く用に購入しました。使用してみたところ、風呂上がりの脱衣場が暖かかったです。広い部屋を温めるパワーはありませんが、2畳半ほどの脱衣所を温めるには最適だと思います。

・窓際にあるデスクでの作業中に、エアコンをつけても足元は冷えて痛くなるので、家電販売店に暖房器具を探してもしっくりこなかったため、楽天で探しました。価格も口コミも良いこちらを選び、到着してさっそくスイッチを入れると、かなり暖かい温風がでてきました。足元だけでなく部屋も暖まります。友人がヒーターの前を通った時は、うわっ暖かい!と驚いていました。

・脱衣場やキッチンに置いて使用しています。持ち運びが簡単で、タイマーもついているのが良いです。値段もデザインも性能も良かったです。

デザインについて

・コンパクトなのに暖まるのだろうか?デザイン重視だとパワー不足では?など不安になりましたが、パワーも申し分なく、スイッチを入れた瞬間すぐに温風が出て暖まることが出来ました。もちろんデザインも気に入っています。

・すっきりとおしゃれなデザインが気に入って購入しました。すぐに暖かくなりますし、操作や手入れもシンプルで簡単です。

暖かい

・ヒーターの前だけ暖かくなるのかと思っていましたが、6畳の部屋の温度も上がって快適です。

・小さくても暖かい風がすぐに出てきて、風量調節もできてタイマーもついているので良かったです。

コンパクトながらパワーが強いこと、デザインが気に入っているという方が多かったです。
他にも口コミが多数あります。気になる方はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
CHECK!>>プラスマイナス 小型 セラミックヒーター 口コミ

さいごに

脱衣所やトイレなどに使用している方が多いですね。

ヒートショックを起こすことが多いので、脱衣所に置いておいて寒暖の差を作らない用に使用している方も多かったです。

また価格がお手頃なので、複数台買って使用されている方も何人かいらっしゃいました。

特徴やみなさんの口コミを見ると、安く買いたい方は山善で、トイレや脱衣場等で人感センサーがある方が便利という方はアイリスオーヤマ、デザインにもこだわる方はプラスマイナスを選択するのが良いのでは、と思いました。

使用する場所、使う頻度などもよく考えて比較してみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする