カニ鍋 通販のおすすめは?刺身でも食べれる5Lサイズの口コミ!


スーパーなどで買うカニもいいですが、たまにはぜいたくしてボリュームのあるカニを食べませんか?

こちらのカニは鍋にしてもいいですが鮮度が抜群なのでなんと刺身でも食べられますよ。

口コミでも満足したという意見が多数を締めています。

みんなが集まる時や、プレゼントとしても喜ばれると思います。

かに鍋 通販 おすすめ 5Lの特徴


こちらが楽天でも人気のズワイ蟹です。商品の特徴は、

貴重な5Lサイズ

大容量1kgのずわい蟹のセットです。

とても貴重な5Lサイズが特徴となっています。

超特大5Lサイズの漁獲量は数パーセントと、とても少ないんです。

そんな貴重な蟹で、さらに刺身でも食べれるくらい鮮度がよいので人気なんですね。

食べやすい!

カットしてあるので食べやすいんです。

食べ方のおすすめ!

おすすめの食べ方は、

・かに鍋
・かに雑炊
・かにしゃぶ
・かに刺身
・かにユッケ
・焼きがに

セット内容について

セット内容は、3~4人前で

・特大ずわい蟹脚:6~7本
・特大ずわい蟹爪:2~3本
・特大ずわい蟹爪下:2~3本
・特大ずわい蟹小足:2~3本
・特大ずわい蟹肩肉:4~6個(こちらはダシ用です。)
・解凍方法、調理方法の説明書


解凍方法や調理方法の説明書付きなのがいいですね。

料亭の人が監修した極秘レシピがあるので美味しく食べられますよ。

カニ鍋 通販 刺身 5Lの口コミ


実際にこちらを購入した方の口コミを紹介します。

特大サイズの立派なカニ!

・とても立派なカニでした。食べごたえ抜群です。また買いたいです。

・身がぎっしり詰まっているので食べごたえ充分です。とても美味しいです。友人も立派なカニに満足してくれてよかったです。

・美味しいだけでなく、本当に超特大サイズで満足です。また買いたいです。

・毎年買っています。大きさも美味しさも満足です。こちらで慣れると他の店のサイズが小さいと感じてしまいます。

・5Lはとても大きいですね。カニご飯にしようとしましたが大きくて炊飯器に入らず驚きました。

生でも美味しい

・生で食べましたが甘くて繊細な味でおいしかったです。

・やっぱり生で食べれるのがいいですね。自然な甘みで美味しいです。

焼きガニ最高!

・お正月に家族が集合した時に食べました。むき身のズワイガニを軽くあぶって日本酒で乾杯しました。甘みと旨味が調和して美味しく、全員満足していました。

・しゃぶしゃぶと焼きガニを食べました。身がたっぷりでとても美味しかったです。家族からも好評でした。

・焼いて食べました。とても大きく、食べやすくて塩分量もちょうど良くて美味しいです。

鍋も美味しい!

・しゃぶしゃぶも鍋も調理が簡単で美味しかったです。

・鍋で食べました。3人でちょうど良い量でした。食べごたえがあって美味しかったです。

・鍋dえたべました。身が透明から白に変ったところで食べました。やや生に近い触感とカニの甘みがあってとても美味しかったです。

ギフトとしてもおすすめ。

・親戚へ贈りました。とても大きくて見栄えのあるカニで、喜んでくれました。

・仕事関係の人にお歳暮で贈りました。皆さんとても喜んでくださって選んで良かったなと実感しています。

・お歳暮で贈りました。とても喜んでいただきました。

・義理の実家へのお年賀でご挨拶として贈ります。5Lの1kgがこの価格は破格ですね。

簡単に食べられる!

・義母へ贈ります。さっと食べられる殻剥きいらずのものはいいですね。

・むき身なのでとても食べやすくてボリューム満点です。嫁さんと二人でお腹いっぱい堪能しました。

・カニは皮をむくのが大変ですが、むき身で食べやすくカットしてくれているのがいいですね。

スーパーとは全然違う!

・スーパーで買うカニは小さかったり、スカスカなのに高いです。こちらはとても立派ですし、お得な価格で満足です。

やはり立派なサイズに驚く方が多かったです。もちろん味も美味しいと評判です。

刺身、焼きガニ、鍋、しゃぶしゃぶといろいろな食べ方をされていますがどれも美味しいと満足度の評価がとても高いです。

カニは剥く手間があるので敬遠する方もいるかもしれませんが、こちらはむき身でカットされていて食べやすいのも人気となっています。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

サイズも大きく、量も多く味も美味しい。

ギフトでも喜ばれ、みんなが集まった時にも喜ばれています。

スーパーのものと比較して、大きくて美味しくて安い。そしてカットされているから食べやすい。

良いことずくめで人気のこちらのカニ、鍋や焼きカニ等いろいろな調理で楽しんでみてくださいね。

人気のお鍋の情報集めました。!いろんな種類のお鍋のまとめページはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする